田舎暮らしの家の庭 ー庭に来る野鳥達ー

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒヨドリぴーちゃん日記(ヒヨドリの子育てについて)

<<   作成日時 : 2013/07/23 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒヨドリが巣で子育て中はあまりヒナの鳴き声を聞かなかった。

お腹が餌で満たされているときはあまり鳴かないようで、親鳥が餌を運ぶ様子に気が付かなければそこに巣があるとは気が付かない事もある。

思っていたより餌もそんなに頻繁に運んでいる様子はなかったので、ヒヨドリは4個ほどの卵を産むと言われるが、その卵の全部は孵らなかったのか、孵っても大きくなれなかったか、ヘビなどの天敵に襲われたのかは定かではないが、育つ数が少ないからなのかも知れない。

子育てにはかなりの体力を要するので、親鳥のほうも元気に子育てを全う出来るのか心配ではあったので、その点ヒナの数が少ないのは寂しいけれど、親鳥にとってはまだいいのかも知れない。

雛の巣立ちを促す時、お腹のすいているヒナを巣の外に連れ出す為、餌をヒナに与えずにじらして誘い出す時にかなり大きくなったヒナの鳴き声を耳にした。
何とか無事に巣立ちしたヒナ達はそれから2〜3日は巣の近くで過ごしていた。
同じ場所でヒナの鳴き声と、親鳥が餌を運ぶ様子を確認している。

それからはどこへ連れて行ったのか、近くでヒナの鳴き声と親の姿をあまり見なくなってしまったのだ。
天敵に襲われたという事も考えられるが、実際に見ていないので何とも言えない。何とか無事に育っていて欲しいと思う。

毎日、朝5時頃と昼頃、それから3時頃と5時頃に分けて何羽かのヒヨドリ達が水浴びにやって来るがどうもその後の様子は良くわからない。
しかし、たまにピーピー鳴くヒナの声と親鳥の鳴き声を耳にするので、餌場を連れ回してヒナは親に着いて色々と教わっているのだろう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒヨドリぴーちゃん日記(ヒヨドリの子育てについて) 田舎暮らしの家の庭 ー庭に来る野鳥達ー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる