田舎暮らしの家の庭 ー庭に来る野鳥達ー

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒヨドリぴーちゃん日記A

<<   作成日時 : 2012/02/26 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月13日

2月に入ってお外の庭に来る僕の仲間の野鳥の数が日増しに増えて来た。

すずめ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、メジロ、アオジ、シジュウカラ等、餌台の餌があっという間になくなってしまうので取り合いになって庭では争奪戦が起きているのを見ると餌を探さなくていい僕は恵まれているなと思ってしまう。

この中に僕のママとパパがいるんだなって思って、窓越しにぶどうパンを投げてもらって空中で上手にキャッチするヒヨドリがそうかなあってじっと見てしまう。

最近は、僕もパンを投げてもらうと大分上手にキャッチ出来るようになったけど、まだまだママ達みたいに上手に取れる様になるには時間がかかりそう。

ちなみに、お外の野鳥仲間のお食事はパン、ご飯、みかん、リンゴ、砂糖水。キジバト君のご飯はとうもろこし。ずずめちゃんのご飯は小鳥の餌。だけどキジバト君達にもすずめちゃんのご飯は人気だから餌台をキジバト君に占領されると食べられなくなっちゃう。すずめちゃん達も大変だ。

だけどキジバト君たちは体が大きいけどヒヨドリ仲間の気の強さにはタジタジで、水場争いでは負けてしまう。

体の大きさだけでは力の強さは決められないんだね。

2月26日

最近、ご長老?らしき僕の先輩のヒヨドリが餌をねだりにやってくる。動きが緩慢で羽も少し毛並みが良くないみたいで尾っぽの先がバラバラだ。

一番先に餌を取れる様にいつも窓越しの物干竿にとまっているので家のお母さん達がぶどうパンを投げてあげると上手にキャッチしているんだ。何歳になるのかわからないけどたくましいなあ。長生きして欲しいなと思っちゃう。

まだ寒いし餌もないからもう少しお庭に来る野鳥仲間の様子を報告できるかなあ。

今年はツグミさんは1羽だけ見たけどアカハラ、シロハラさん達はまだ姿を見てないってお家のママさんが話していたから僕も見てみたいな。

2月27日

今日もまたや災難に遭ってしまった。

紐が好きだから調子に乗って紐の先から解けた糸を引っ張って遊んでいたら足に絡まってしまったんだ。取れないから暴れていたら益々絡んで悪循環。しまいに紐がひっかかって身動き出来なくなっちゃってぐったりしてたところをおばあちゃんに見つけてもらって間一髪はさみで絡んだ糸を少しずつ外してもらって何とか怪我もなく助かったんだ。

おばあちゃんにはこれで2回助けてもらったんだ。命の恩人、感謝してる。

やんちゃすぎると怒られるけど遊びたい年頃だからしょうがない。人間の子供が一人いるのと同じ手がかかるんだって言われちゃう!

ここまで元気に育ててもらったのに心配かけてしまってごめんなさい。

今日はおとなしく寝んねします。お休みなさい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒヨドリぴーちゃん日記A 田舎暮らしの家の庭 ー庭に来る野鳥達ー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる